2style.net

前回の鍵の駆けつけ作業を公開しちゃいます。

つい最近のことですが、自分のお部屋の鍵を紛失してしまったという男性の家の家に入れるようまずは玄関開錠。それから新しい鍵に変える作業を行いました。建物は年代物のアパート。今まで家を守ってきた鍵はもう市場には出回っていないような美和ロックのサムラッチ錠で、アンティーク調のレバータイプです。製品名は忘れましたが、昭和世代なら見覚えがあるでしょう。時が経ってメンテナンスもされておらずアンティークとしてはいいですが、性能としてはもう劣りますし修理も難しいです。まだまだ住まわれるということなのでセキュリティタイプの鍵に交換させて頂き、安心して住めるようになりました。

最近の出来事。第二の「アナ雪」になる? ディズニー新作「ズートピア」ヒットに必要な7つの要因(ZUU online)Yahoo!ニュースソネット・メディア・ネットワークスが新会社設立 既存アフィリエイト事業の強化へ(MarkeZine)

千葉市中央区 鍵屋