毎度恒例の鍵の困ったを解決。作業をリポートしちゃいます。


昨日のお昼過ぎ頃。自分のお部屋の鍵を紛失してしまったという男性の家の家に入れるようまずは玄関開錠。シリンダー取り替えという簡単なお仕事でした。お部屋は年代物のアパート。ドアに使用されていた鍵はすでに生産ストップしているM社製の鍵ということが判明。親指であけるレバー状のやつです。製品名は忘れましたが、昭和世代なら見覚えがあるでしょう。古い鍵なのでラッチやカンヌキなど細かいパーツが壊れたという相談が多くあります。アンティークとしてはいいですが、性能としてはもう劣りますし修理も難しいです。まだまだ住まわれるということなので防犯性の鍵に変えることでお客様に喜ばれました。最近の出来事。丸紅、広島県で小水力発電 家庭向け電力小売りにも参入へ(SankeiBiz)Yahoo!ニュースGoogleマップに隠しキャラ 1日限定で「ゼルダの伝説」のリンクが乱入中(ねとらぼ)
鎌倉市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理     熊本市 鍵屋は安い鍵業者が鍵紛失に激安出張     鍵屋
2style.net